のちに作家になったSのお話

本と雑誌

重松清「きみの町で」と私

先日、新聞の広告欄に「重松清」の新刊のお知らせが載っていた。 「きみの町で」(新潮文庫) いつも「重松清」の文庫本が出るとすぐ本屋さんへ向かってしまう。 なんか、見覚えのあるタイトル?? って思って調べてみたら、やっぱ本屋でパラパラしたよ。 読み始めたら、嫁さんが呼びに来て、そっと棚に返した本。 自分の中で、いつか買うリストに入れたのだけど、あとから出版された文庫本に先に手を出した。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました