セミトリオトコ

日記

蝉とセミオトコと私

そろそろドラマも終盤にさしかかり、セミオの残す時間もあと2日。 夏もそろそろ終わるのか、昼間に聞く蝉の声もツクツクボウシに変わってきた。 この夏、うちの仕事場にも蝉がよく来るようになった。 毎日、毎日、同じ場所まで飛んできて、必ずそこで息絶える。 それは、女子トイレの前。 で、若い女の子たちは、蝉を触れない。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました