スポンサーリンク

山之上の【梨】が大好物な私と【モンテール】でお買物な私

日記
スポンサーリンク

今朝新聞を読んでいると、岐阜県内最大のナシ産地で有名な美濃加茂市山之上町のナシ狩りの記事。
そうやん、もう「梨」やん。「幸水」やん。
「梨」、「ナシ」、「なし」、「柿」と言えば山之上

朝から、梨の記事を読んじゃったら、もう「幸水」食べたくなってきたぞ。
週末、休みになったら買いに行こう。
ついでに、モンテールでシュークリーム的な何かもゲットして。

秋は美濃加茂に行く機会が増えるな。
ステキスポットがいっぱいあるもんね。

梨畑
スポンサーリンク
スポンサーリンク

山之上の梨(美濃加茂市山之上町)

今の時期は幸水。スーパーにいつもあるような気がするけど、山之上では9月の初めぐらいまで。
梨はデリケートな果物。
傷みやすく食べ頃は短いらしい。
長時間の常温での保存は厳禁で、どうしてもの時は冷蔵庫や涼しいところでちょっとだけおいしさを長持ちさせることができる。

去年から気に入って買いに行くお店「しかの農園」さん。
今年もいろいろ買いに行かんとな。

あけみず

7月下旬~8月上旬
「幸水」の前に収穫される早生品種で、果肉が柔らかくジューシー。
はじめ甘味と共に酸味が少し感じられ、後口には甘さが残るのが特徴。

幸水(こうすい)

8月中旬~8月下旬
梨の王様!
みずみずしさと甘さとシャリッとした食感が特徴。
大好きっす。

豊水(ほうすい)

9月上旬~9月下旬
たっぷり果汁が特徴。
果肉から溢れださんばかりのみずみずしい果汁は、甘みとほどよい酸味が口いっぱいに広がる清涼感たっぷりの梨。

あきづき

9月中旬~9月下旬
糖度は「幸水」と「豊水」と同じくらいだが、酸味が少ないため甘みを強く感じ、果汁いっぱいの梨らしい味わい。
「豊水」の酸味が苦手な方にオススメで、秋の月のような真ん丸の果形が特徴。

新高(にいたか)

10月上旬~10月下旬
大型の晩成種で、見た目にも立派な品種。
ほんとデカい。
果汁も多く歯ごたえのある食感が特徴。
味は酸味がほとんど無くて甘く、ほのかに芳香もあり日持ちも大変良い品種。
新高も大好き。

愛宕(あたご)

12月上旬~12月下旬
「新高」よりさらに大きく、1kg以上が標準の大きさ。
果肉は粗めの肉質で、追熟すると糖度が高まり独特の香りが人気の梨。
大変日持ちが良く、お歳暮などの贈りものにも最適。
これは食べたことないかも。

品種が変わるたびに、山之上に行かんとな。
全部食べたい。食べ比べたい。

【モンテール】工場直売店

そして、いつも帰りによるのが【モンテール】の工場直売店
工場敷地内にあるプチシュークリームのトレイをイメージした建物の直売店で、要予約で工場見学も実施している。

住  所:〒505-0039 岐阜県美濃加茂市蜂屋台1-5-1 モンテール工場敷地内
営業時間:10:00~17:00(1月1日、2日は休業日)
     ※休業営業時間は変更となる場合がある

モンテールHP

最近買ったのは、冷やしておいしいバウムクーヘンの「クウル・バウム」としっとり食感のレモンケーキ「クウル・レモンケーキ」。
ついつい買い過ぎちゃう。

クウル・バウム
クウル・レモンケーキ

食欲の秋ですな。

スポンサーリンク
日記 気になる 食べること
スポンサーリンク
シェアする
おっさんをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
OOと私

コメント

タイトルとURLをコピーしました